リボンマグネット / リボンステッカー / リボンピンバッジ 社会貢献 リボンドネーション公式オンラインストア

支援額

支援先

団体名:公益社団法人アニマル・ドネーション

アニマル・ドネーションは、人と動物が良きパートナーとして、共に幸せに暮らせる社会を作っていくために、動物福祉活動をがんばっている団体と、寄付を通じて団体を支援したい人をつなぐ場を作っています。
団体の活動内容を分かりやすくオープンに伝えていくこと、そして寄付をしたいと思った時にすぐに寄付ができ、その寄付を確実に団体に届ける、日本「初」の動物専門寄付サイトです。「寄付したいけど、どこに寄付をしていいのか分からない。」そんな優しい「キモチ」を「カタチ」にするお手伝いを行っています。

愛する動物のために自分も何かしたいと思う人が、その人にあったアクションができるように、関連団体、専門家、企業と広く連携しながら、日本の動物福祉を世界TOPレベルまで引き上げることを目指して活動しています。

■アニマルドネーションへの直接のご支援はこちら



【デザイナー:iori 】
多頭飼育の崩壊を複雑な空間の中を猫と犬が歩きまわるイラストで表現しました。
うちで飼っている猫も、たくさん産まれた兄弟たちと捨てられていた捨て猫でした。ペットは可愛いけれど自分がきちんと責任を持って幸せにできる子の数には制限があって、ここには何匹いるのか?多頭崩壊になる前にその現状を意識してもらうことがコンセプトです。
また、マグネットとして使いやすいよう、色味をシンプルに抑えた日常にも溶け込むデザインにしました。


【動物福祉をテーマにしたデザインコンテストから誕生したリボンマグネット】
こちらのモデルは、デザイン会社Sabeevoが開催したアニマルドネーション支援のためのデザインコンテスト「Mr.クライアントの奇妙な依頼」から誕生したリボンマグネットです。

「アニマルウェルフェア推奨マグネット」
「保護犬猫を迎えようマグネット」
「補助犬、付添犬、など様々な場面で活躍している犬達の応援マグネット」
「多頭飼育崩壊レスキュー支援マグネット」

4つのテーマに数多くのデザインが集まりました。
その中から入選した10の作品をアニマルドネーション支援のモデルとして発売いたします。

このリボンマグネットは、デザインコンテストに参加し、動物福祉について真剣に考えてくれた応募者の方の素敵なリボンマグネットです。